29235Tiamat_LG

新D&Dミニチュアにティアマトとバハムートが登場!

WizKidsの手で装い新たに復活したD&Dミニチュア『D&D Icons of the Realms』の新製品「ティアマト」と「バハムート」が、先週末開催された「コミコン・インターナショナル」の会場で展示され、その写真をICv2が掲載しました。

29235Tiamat_LG

29235Bahamut_LG

バハムートの横にいるのが28mmのミニチュアだとすると、サイズもかなりでかい。以前発売されていたものと異なり、飛んでいるところをモデル化しているのも素晴らしいですね。

D&D Icons of the Realms』は、以前のD&Dミニチュア同様、塗装済み完成品のシリーズ。ただし、D&Dミニチュアのように別のゲームが有るのではなく、あくまでD&Dのセッションに使うのが主目的の製品。

価格はどちらも59.99ドル(約6000円前後)で11月発売予定。

29235Tyrany Group_LG

また、この他にも『D&D Icons of the Realms』のブースターパックも公開。こちらはブラインド(中身がランダム)で、1箱4体のミニチュア入で15.99ドル(約1600円前後)で8月発売予定。狙って買えないのはちょっと嫌ですが、中身は魅力的。

29235Golden Dragon_LG

こちらのゴールデン・ドラゴンは、29.99ドル(約3000円)で販売され、ケース買い(ブースター32個)の特典にもなる模様。こちらも8月発売予定。

ミニチュゲーム・ニュース的に気になるのは、以前軽く紹介したD&Dのドラゴン空戦ゲーム『Dungeons & Dragons:Attack Wing』にこれ製品が使えんのかどうか。

リリース情報(PDF)によると、D&D:Attack Wing用の「ティアマト」は「D&D Attack Wing
Tyranny of Dragon Story Line Organized Play」(ストーリー仕立てのトーナメントパック)の賞品として付属するとのこと。

普通には買えない仕様なのはちょっと残念ですが、もしかしたら後々データがちょっと変わるなどして発売されたりする可能性もあるので、そちらに期待しましょう。

ちなみに今回発売される製品はD&Dブランドの連動企画「Tyranny of Dragons」の一環で、TRPG版ではドラゴンがらみのシナリオが販売され、MMO「Neverwinter」ではイベントが起こり、コミック版でも同テーマのストーリーが展開されます。

とにかく日本国内で、D&Dミニチュアと Dungeons & Dragons:Attack Wing(第一弾は10月1日発売!)がいろんなお店で取り扱われることを祈るばかり!

「新D&Dミニチュアにティアマトとバハムートが登場!」への2件のフィードバック

  1. あー、これは欲しいなあ……
    この手のものは、値段よりも気軽に買える場所で売ってくれるかどうかが大きいですね。

    1. これはインパクトもある製品なんでイエサブとかR&Rステーションでも扱って欲しいですねぇ。

Sir Motor にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>