今週のミニチュアゲーム・ニュースまとめ

今週こそは他の記事を書くためにかなり抑えめに……

■X-Wing

SWX18-layout

swx11-layout

日本でも再び遊ばれるようになって気がするスターウォーズ系空戦ゲーム『X-Wing』の新製品が2種発表。新共和国の切り札を目指し開発されたスターファイター「E-Wing」と反乱軍の貨物船「GR-75中型輸送船」。反乱軍は「コルヴェット」といいでかものが続いてますね!

■アーミーペインター

Tundra-Tufts

アーミーペインター」からベースデコレート用の新しいタフトが登場。今度は子どもたちを埋めていくのに最適なツンドラの大地を再現するためのタフト。近いうちに国内でも取り扱いが始まることでしょう!

■Mechanical Warhorse

10273765_555599444559380_2322789775476881467_n

1511416_555599704559354_7605363162314540324_n

アクセサリーメーカー「Mechanical Warhorse」の新製品『Hero Holder』。キャラクターのHPや状態などを記録するのに使えそうな丸ベース向けのアクセサリー。サイズは25mm、40mm、65mmの3種。40Kとかに便利そうですね。

■Warthrone

aowpl11-pr_blister

元GW原型師フェリックス・パニアグアが作ったメーカー「Avatar of War」の『Warthrone』から新製品「Dwarf Doomcrushers」が登場。重装鎧に両手持ちのハンマー装備。Kings of Warなどのファンタジー系ミニチュアゲームに最適。今予約するとおまけで10体のミニチュアがついて来るようです。こりゃ超かっこいいな!

■Kensei

KB023-assasin-01

KB022-Otokodate-thaiso-01

KB021-Otokodate-clan-hero

スペインのミニチュアゲーム・メーカー「Zenit Miniature」の戦国ファンタジー・スカーミッシュ『Kensei』の新作。相変わらず素晴らしい造形だ! KoWでサムライアーミーとかをやるんならこの辺の人たちをヒーローにするといいかもしれませんね。

■Kingdom Death

satan-product-shot_1024x1024

エログロ系ミニチュアで定評のある「Kingdom Death」の新作。もう胸部を丸出し! この他の画像は公式サイトでどうぞ(閲覧注意)。

■Warhammer

Games Workshopのファンタジー大規模戦ゲーム『Warhammer』のアーミー「Wood Elf」が更新され、新作が登場。ツリーマンが大きい。モンスター大戦をやりたい方には必須ですね!

■One Page 40k

One-Page-40k-e1398864359402

Games WorkshopのSF大規模戦ゲーム『Warhammer 40,000』を超シンプルに遊ぼうというファンメイドプロジェクト「One Page Rule」から、「One Page 40k」が公開されました。40Kのミニチュアを使って、徹底的に簡略化し1ページにまとめたルールで気軽に遊ぼうという企画。噂の版代わりを待つ間、こんなゲームで遊んでみるのもいいかもしれませんね。

今週のニュースはこんな感じ。今度こそSagaの特集記事を書きますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>